行政書士試験おすすめテキストまとめ

行政書士試験に限らず、資格試験では過去問のマスターが効果的です。

もっとも「網羅性」を考えると、やはり最終的にはテキストの読み込みがおすすめです。

試験ガール

講義を受けてテキストの読み込み、過去問を解いてテキストの確認が大切です

ぜひテキストを何度も読み返し、基礎事項のマスターを目指しましょう。

おすすめテキストまとめ

【伊藤塾】うかる!行政書士総合テキスト、入門テキストの決定版!

行政書士試験向けのテキストは多くありますが、中でも人気なのが法律系資格に強い伊藤塾の行政書士試験対策テキストです。正式には「うかる! 行政書士 総合テキスト」と言います。
本書の特長として、かわいいウサギのイラストがあるものの、レベルが高いことが指摘できます。したがって中上級レベルの受験生の方や、一発合格を目指す受験生の方におすすめです。
そして他のテキストにはない民事訴訟法の説明が一部されていることも特筆すべきでしょう。民事訴訟法は行政書士試験の出題科目ではありませんが、行政書士試験の行政法において大きなウエイトを占める行政事件訴訟法の理解には民事訴訟法の理解が不可欠です。
それに対し他社の総合問題集はそこまで記載がありません。これは編集方針かもしれませんが、民事訴訟法の知識があるなしでは行政事件訴訟の理解が大きく違ってくる、結果的に得点力に差がつく、これは明らかなことです。
本書は分量としては分厚いテキストに分類されますが、難関の行政書士試験の合格を目指す受験生の方にはぜひおすすめしたい本格的テキストと言えます。ぜひ合格に向けて役立ててください。

らないぐらいです。という私も本書を使用して行政書士試験に合格した一人です。
この行政書士テキストの一番の特長は、過去に出題された問題をベースにテキストを制作し、またそれに加えて伊藤塾独自の視点で記述を加えていることです。過去問をベースにテキストを制作することは一般的ですが、さらに独自の視点から重要ポイントをピックアップして詳しい解説を加えています。
そして本書の表紙にもあるように「重要ポイントを分かりやすく解説」している点も見逃せません。確かに「分かりやすく解説」しているのは他のテキストでも言えますが、無駄な記述を徹底的に削除し、まさに重要ポイントと解説だけで書き上げている点は、さすが法律資格に強い伊藤塾という感じです。これから行政書士試験向けのテキストを選ぶ方、また他社のテキストでは満足できない受験生の方に、ぜひおすすめしたい総合テキストです。

伊藤塾・書籍特設ページがおすすめ

【LEC】出る順行政書士合格基本書、LECの合格ノウハウを凝縮!

行政書士試験というと、法律資格の登竜門つまり法律系試験の中では簡単なものというイメージが強いですが、決してそうではありません。合格率が6~8%前後の合格が極めて難しい試験です。そんな行政書士試験に合格するには、合格に必要なポイントを効率よく学習する必要があります。
その効率よく学習するのに役立つのがLEC(東京リーガルマインド)行政書士課によるテキストです。その理由として、ここ数年の行政書士試験を徹底分析しているからです。
このテキストの正式名称は「出る順行政書士・合格基本書」と言います。このテキストのタイトルにもあるように、出る重要ポイントだけを厳選してテキストを制作しているのが一番の特長です。これならば難関の行政書士試験として一番最適なのではないでしょうか。
行政書士試験に失敗してしまうのは、いろいろなテキストに手を出してしまうケースです。もちろんここ数年の行政書士試験は難しく既存の試験対策テキストだけでは合格できない、そんな声があるでしょう。しかしこの「出る順行政書士・合格基本書」を繰り返し読み込んでみましょう。本書の完成度の高さに圧倒され、他のテキストには手を出さなくなると思います。そうです、まず本書を徹底的に繰り返してみましょう。合格に必要な知識が確実にマスターしているはずです。

行政書士試験は受験者数も多く、各出版社から多くの試験対策用のテキストが出版されています。そんな中でも人気が高いのがLEC行政書士講座の「出る順行政書士合格基本書」です。
その理由として、

1、初心者の方でも分かりやすい記述と豊富な例
2、図解や表が多く理解しやすい
3、多くの受験生に愛用されている
4、最新の法改正や重要判例もカバー
5、実力派講師からの学習ポイントがうれしい

などの点があります。もちろん行政書士試験の指導実績が高いLEC東京リーガルマインド行政書士講座による制作である点も見逃せません。

【TAC】

【東京法経学院】

【ユーキャン】ユーキャンの行政書士速習レッスン、合格に必要な知識を凝縮!

行政書士試験に独学で挑戦する受験生の方におすすめのテキストが「ユーキャンの行政書士速習レッスン」です。イメージでいうと、ユーキャン行政書士講座から漫画を取り除いた感じです。通信講座同様にユーキャンならではの低い目線で、初めて行政書士試験に臨む受験生の方にぜひおすすめしたいと思います。
本書の特長として、

1、レッスンごとの「重要度」「頻出度」表示が効率的な学習をサポート。
2、豊富な図表・イラストで、理解しにくい法令等の内容もわかりやすく解説。
3、最重要事項をまとめた『合格エッセンス』などのコラムや、『ポイント講義』『プラスワン』『記述対策』など欄外の補足解説も充実。
4、各レッスン末に学習内容の確認ができる「過去&予想問題」つき。

が挙げられます。このテキストで重要ポイントを徹底して頭に入れ、市販の過去問題集等でアウトプットのトレーニングをすれば、たとえ難関の行政書士試験でも合格が見えてきます。ぜひ頑張ってください。

【まとめ】中上級レベルのテキストも

ここまでおすすめのテキストをまとめてきました。そして平成18年度の行政書士試験の新試験制度への移行に伴い、レベルも高く成りました。

したがって出版社によっては、中上級者レベル(ハイレベル)のテキストも発行されています。

意欲的な受験生の方は、このようなハイレベルテキストへの挑戦もおすすめです。

試験ガール

ただし消化不良には気を付けてください